“なぜヒーリングで治るか?その医療的効果”
7月26日に日本レイキ波動ヒーリング協会さんの主催で、東京でワークショップを開催できることになりました。これからは、エネルギー医学や波動療法と言った目に見えないものを否定する時代から、その有効性をきっちりと検証した上で、利用する時代になっていくように思います。



**************************************************************

★西洋医学とエネルギー療法などとの統合医療の動きが、日本でも遅ればせながら出てきました!
この機運に応えて、レイキやシータヒーリングを始めとするヒーリングの効果を、医師の立場とヒーラーの立場の両方から検証してみたいと思います。
①エネルギーバランスの崩れの身体への影響は?
 ②レイキやシータヒーリングやヒーリングタッチなどの医療的効果は?
 ③ヒーリングで改善したケーススタディ!
 ④医者とヒーラーとの協同セッションの実現の日は?
等のテーマについて、内科医・小西康弘先生と波動セラピスト・増田蘭修(JRVHA代表)が、それぞれの立場からシェアしていきます。

★午後からは、各種ヒーラーによる一般の方を対象にしたヒーリング体験のワークショップが行われます!
ヒーリングを実践したい方、ヒーリング体験したい方、この機会にご参加ください!

◆期日:2009年7月26日(日) AM10:00~PM4:30 (受付開始9:30)
◆会場:東京都医業健康保険組合の東医健保会館(総武線・信濃町)
〒160-0012 東京都新宿区南元町4番地  
TEL 03(3353)4311 FAX 03(3357)7553
    http://www.toui-kenpo.or.jp/member/07_hoken/701.html
◆内容&タイムスケジュール:
1)内科医・小西康弘先生の講演・・・◎10:00~11:00
2)公開対談・・・◎11:00~13:00
☆統合医療実践者としての内科医・小西康弘先生(奈良のクリニック院長)
 ☆心のケア専門セラピスト・増田蘭修(バイタルセラピーラボ代表)
☆司会・小池敏明(NPO法人国保ヘルスアップ事業支援協議会監事)
3)ヒーリング体験会:一般の人が参加ヒーラーの様々なヒーリングを体験・・・◎14:00~16:00

◆参加条件:各種ヒーリングの実践者と一般の体験希望者 
   (実践者は、レイキヒーラー、シータヒーラー、ヒーリングタッチ・プラクティショナーなど
各種ヒーリングの方の参加を歓迎します)
◆料金:①全日程(講演+体験会)一般・3000円 協会員・1000円
    ②体験会のみ実践者&参加者・500円
    ◆お支払は当日受付にて

◆主催:日本レイキ波動ヒーリング協会(JRVHA)
◆お申し込み&お問い合わせ:副代表・関 智昭 info@jrvha.com  TEL 03-5907-6915  
[PR]
by uni-thera | 2009-06-22 08:52 | ◆セミナー活動
<< ユニプロ7月 講演会活動につい... 家庭内癒しコースのはじまり・・ >>