第2回の講義 
12月6日 第2回目の講義も無事に終了しました。

カリキュラムは、

-----------------------------------------------------------
◆講義
オステオパシー概論、各論

◆実習
体を診る指標 ・・ 2
①五本指からの 頚椎 胸椎 腰椎のみかた
②背面 からの 各 内臓 の 見方  
③身体のメッセ 陰陽など  
-----------------------------------------------------------

e0161890_1212157.jpg

講義が始まります。


e0161890_12122591.jpg

みなさん真剣に聞いています。


e0161890_12123755.jpg

講義の内容は前回同様、自然に脱線トークになり、
現代医学から見た陰陽五行のことや
ニュートン力学、相対性理論なども飛び出し、
なかなか、奥の深く広く、またスリリングな講義になっていて
生徒の皆さんも、満足していた様子です。

なんせ、わかりやすい!!


次は休憩を挟んだ後
実技です。

e0161890_12125095.jpg

大変多忙な医学博士は、講義終了後進んで自らモニターに
極楽状態です。


e0161890_12132518.jpg

実技も皆さん真剣。
座学とは違った、集中力です。


e0161890_12171429.jpg

そして、一通り講義を受けた後は・・・
皆さん各自実践練習です。


e0161890_12172684.jpg

生徒さん同士で、感覚をひとつづつ獲得していきます。


e0161890_12143693.jpg

あら?先生いつのまに?
知らない間に復活です!



こうやって、互いにの知識と技を持ち寄って分け合い
一つ一つ統合していく様子が、垣間見れた気がしました。

何かが統合した瞬間かもしれないですね。


みなさん今日もお疲れ様でした!!
[PR]
by uni-thera | 2008-12-08 12:33
<< つ・な・が・る モンゴルの活仏よりの ご祝辞を... >>