【レポート】 第4回 1/10
あけましておめでとうございます!

2009年の第一回目のユニセラです!

新たな気持ちで挑んだ第4回!
気合いを入れてすばらしい授業にしてゆきましょう!

---------------------------------
第4回(1/10)
講義
解剖・生理学3内臓系(消化器系、泌尿器系)

実習
①内臓マニュピレーション
②足裏マッサ と 内臓部位
---------------------------------

でわでわ、講義の様子をどうぞ!


e0161890_14235357.jpg

はじめは、いつもの気功から始まります。
脳も体もこれでリラックスできて、
講義に集中しやすい状態を作っているんですね。



e0161890_14241527.jpg

脊椎疾患の各論的な内容です。
腰痛に関する、色々な原因や、坐骨神経痛などの話
腰痛は身近なことなので、みなさん真剣



e0161890_153178.jpg

コニ先生は、いつも真剣に
難しいことを、わかりやすく伝えてくれていますね。



e0161890_14243120.jpg

今回は、ビデオカメラでの記録も
やってみました。何かの役に立てばと思っています。



そして、お昼を挟んで実習へ!
卓先生の登場です!
e0161890_14252040.jpg

今回は、内臓マニュピレーションです
内臓のカタチや位置、微妙な動きなどを
手のひらで感じ取るという高等な技術だそうです。



e0161890_14261930.jpg

みなさん・・・



e0161890_14263883.jpg

ひとり、ひとりが・・・・



e0161890_14254133.jpg

手のひらの感覚を頼りに
内臓との対話を実践しています

なかなか普通は
教えてくれないことだそうです。



e0161890_14244511.jpg

そして、今回の見せ場!
現代医学とのコンビネーション!
実技の途中で、小西先生のフォローが入ります。



e0161890_1425156.jpg

実技で感じた、疑問点などを 的確に理解するために
感覚(実技)と知識(理論)を 自然な流れの中で
つなぎ合わせるカタチになりました。

見ていて、すばらしい連携だったと感じました。



e0161890_1427280.jpg

その後は、小西先生もモニターになってくださりました。



e0161890_14271999.jpg

今回の実習も、新しい発見や展開が訪れ
生徒の皆さんも満足していただいたのではないかなと思います。

新年早々、よい走り出しではないでしょうか!




それではみなさん、
どうもお疲れさまでした!

そして、
本年もどうぞよろしくお願い致します!!



By 事務局T.K
[PR]
by uni-thera | 2009-01-11 15:19
<< 開けまして おめっとうさ~ん 身体の声に耳をすませる >>