魂のイベントへいってきました
http://www.cocoon-japan.com/

最初に 鈴木先生の お話でした ながなが と 原稿なしで お話されました
こんなかたが 日本にいらっしゃる すごい! と お話が 終わって このことばが でました
愛ある 医療 を した ドクター (西洋)の 方のお話でした

あけみちゃん の 脳腫瘍 からの 復帰 の お話をききました。

自分のからだ が病になって いろんな 気づき をいただいた 病を ありがとう・・と。
そして 朗読されました

ききながら 自分のなかに しまいこんでいた感情や ビジョンがでてきて 涙が ほおを
伝っていきました

声が嗚咽 に なりました・・あけみちゃんの朗読の内容は・・(感動した所です)

 1人になった時  いつも 涙が こみあげてきた 
 なんで わたしだけが こんな思いをしないといけないの・・1人になると 涙 がでてきて
 なけて しかたがなかった・・いつも1人になると 泣いてばかりいました
 ここまで からだを 病まないと 自分に 優しく できなかった 
強情で 父に反抗ばかりしている 私でした。  父は 酒乱でした
 その父が 病に ふせました・・ 言葉がだせず 感情 もだせないのです
その父に 元気になった 私は 「お父さん お父さんの 娘で よかったよ」
といったら 物が いえず 感情のだせない 父は 涙 を ぽろぽろ 出して 顔は 笑顔で
くしゃくしゃ に なりました

で 私は おとうさんに むかって 「お父さんも 娘が私で よかったでしょ」と いえば
父は うんうん と うなずいて いました・・

この あけみちゃん の朗読を聴いていて 
1人になると いつも  泣いてばかり いました・・

過去の 私も そういう 経験 が ありました 病では ないですが ・・(心が病んでたかわからない)
なんで こんな 思いをしないと いけないの? なんで こういう結果になるの? と
がむしゃらに がんばって がんばって 肩で 息 をしながら 来た 私は そのときの 情景 が 浮かんできました  ・ 
そのときは この年になっても この世にうまれた 自分は間違いだ・・とも おもいました
それらの感情が 奥底にしまっていたはずなのに 一気に 噴水のように 涙 とともに でてきました

でもね でもね 今は 毎日が ほんとに楽しい ・・たまねぎの皮を 一枚一枚 はぐように   だんだん たまねぎの 核 にちかずいている気 がする 

今おもうと 自分に 厳しかった のですね  いけない いけない・・こうしないといけない ・・と。

とどのつまり 自分で 自分の頸を しめていたのですね・・誰のせいでもないのにね
今おもうとね どうも 自分の頸を しめるのが 好きやってんや~~
今は もう 絞めて まへんで~・・
そのせいか 形にはめたり 感情が むかないことは からだ と こころが いきまへん
とくに いやなことは したくない・・
これが できませんでしたんや・・いやなことは 余計 やってのけてた 気がしますなあ

このイベント が終わり ・・ 

つぎの セミナー会場へ いきました
UFO研究か で 有名な 矢追純一 氏 が主宰する 「宇宙塾」です・自由参加でした

またこれが 矢追パパ は奇想天外 な ことを いわれる

ほんとに 人間は 人のことや 周りを 気にしていると じぶんがだせないよ
お金持ちになるのは  頭の賢い 人じゃ 無理だよ
お金持ちになるひとはね 直感 でいくからね これはいい って おもったら 行くからね

世界を廻ってていちばんよかった国は?・・って 聞くと ブラジル! っていう

なんで?ときくと あの国のひとはね お金を ためないんだよ
今が大事って 今を たのしむんだよ 
日本人みてごらん 今を たのしまないで お金を貯めて それから 楽しむっていう事を
するだろう・・ブラジル人 は 今 あるお金で たのしむんだよ・・だから いつもゼロなんだよ
ブラジル人 は 日本人のこと を あほ!・・って いっているよ
なんで 今を たのしまないんだい!・・てね

じゃあ・・矢追パパ は どうなの?・・って聞いたら
僕? 僕もいつもゼロ ・・

へえ~ 矢追さん 貧乏人?(大爆)
そうだよ・・あるお金でね おいしいものをたべたりね ほしいものを かったりね 旅にでたりね



ふ~むふむふむ ・・
日本人はさ 遊ぶ事を しらないから お金は 貯めるものだと おもっているのさ・・

ほう~ ・・

矢追パパ の横に 座っていた 20代くらいの青年は 矢追さん なんで そんなに若いのですか? ・・って 聞いていた・・

それはさ 枠をはずしているからだよ
みてごらん この宇宙塾 の卒業生 は みんな あほ顔 してるだろう・・ぼ~・・としたね

卒業生 のかたに ききました

先の不安 は 無いですか?・・

え!? なんで ? なんで 先の不安 なんて 思うの?ないよ なんで そんな事思うの?・・

っと 逆に いわれました・・(笑)

矢追パパは ・・ほらね! ( と 自慢げに)

う~ん まだまだ 修行が 足りん!

泣いたり 笑ったり の 感情の 忙しい 1日でした

で また次の日は 以前 バンクーバー で しりあった マルタ島にすんでる
マダム聖子ちゃんちへ 今東京にすんでいるので ウエルカム の声で いさんで いきました
トップレデイ の ハズなんですが ・・ がっはは・・の 大笑い をされる
でも ご主人 がおられたら そんな はしたない 笑いは やめなさい・・って いわれるらしい
とか・・ 男の方の からだ に ちょっとでも さわると それもはしたない ・・って
いわれるらしい ・・

それを 聞きながら それでいく 私は ずいぶん はしたない わたしだ~~ァ
(笑)
トップレデイ は しんどいね・・

え ッ ?? そんな 心配 無用!・・って?

でも 東京へいけて よかった 誘ってくれた こにいちゃん 敬服~~~~!

  ほんま 人生は ドラマ やね  ・・このドラマ を 自分で シナリオ 創って
  楽しんだら ええねん・・そう 思います
[PR]
by uni-thera | 2009-02-02 13:19
<< 頭蓋仙骨治療 を オプションで・・ 第5回目の授業 >>