ウェルカム・・
今回は ・・ほんまに 思うままにかきますね~

考えてみれば この ユニセラ も 自分の願いどおり の表現が こにいと 知り合い 意気投合して できあがったもの

自分の夢は いづれハワイ島での この整体・または ヒーリングのお仕事です。

でもいきなりハワイでは?? ・・と 思いつつ 患者さんでみえたこにいに 自分のビジョン をいったものです

こにいは それおもしろそうや・・やってみようと!

自分のビジョンは 「自分が、癒される所で 人を癒したい・・」 それが今の所 ハワイ島なんです

でもその前に いきなりハワイ島では ・・言語 ・・ の問題が すごく 大きい・・だけでなく やっぱり 統合医療 という いきなりの問題・・でした

でも 叶えられたのです・・

自分のなかで 思うことつみあげた 形がこういう ユニセラ という形になったということ

すばらしいことだと 思います ・・1人の患者さん を 角度をかえて診る ということ・・

日本はまだまだです でも そのなかでも ユニセラ はしているんです

えらい! と 自画自賛 したくなります

昨日 ハワイ島 にすんでいる あちらでも 有名なダイバーである 菅原 真紀さん ・男性です

彼は ダイバーでもあります ・・またワーク もされています

私事ですが 昨年 ハワイ島で キングカメハメハ の末裔 MELVINと 友達を とおしてあいました

そのMELVINから 今年の2がつにハワイ島で日本人のまき と ワークをするから と チラシが添付されて
送ってきました そんな簡単にいけるはずがないと 無視していました


ところがですね 生徒であるタッキーから ハワイ島で ホリステイックセンターがあるよ~ とお知らせできたのです

その ひとが 日本で セミナーをするよ~と・ で その写真をみて どこかでみた顔だ~とおもいつつ
まき さんのブログをよんでいましたら なんと
キングの末裔と ワークをしていると・・ あれ~ェなんだか MELVINといっしょにしたかた とにていると
おもい読んでいきますと ・・まさしく その方だったのです

私は ぎゃ~~~ァ もの でした・・こんな 所で つながっている・・と。

早速 きのう 三宮 で セミナーがあると かいてあったんで ユニセラスタッフ 3人といきました

まきさんの話は ほんとに 自然のなかでの 自覚  覚知 でした

標高4205のマウナケア での 瞑想 ・水深 80メター での瞑想・・彼は 8分間 息が止められるらしいです  最初は 2分かんだったらしいです

マウナケア では 瞑想をしていると 。。ど~ん ど~ん という音が 暗闇からしてくるらしです

そして海にもぐると マッコウクジラ が 8頭 泳いでた・・で そのなかの1匹が こちらを目指して やってきて、目の前に
じっと 目 をみつめるようにして ・・見つめている・・ただじ~っと して・・

そのうち マッコウクジラは 縦 になり おなかを こちらにみせた・・そして 食用を射止める 位のエネルギーを こちらに放散してきた・・鯨は 電気エネルギーを自分が 食用にする いか などにあてると
電気ショックで しびれた いか を 食用にするらしい

でも まきさんは とても ここちよく 至福 を感じたと。

そのときにマウナケアで きいた 音 と同じ ど~ん ど~ん と 鯨のほうから 聞こえたと。

あのマウナケアで きいた音は 鯨の 声 だと・・

その縦になった 鯨は まきさんに 語りかけてきたそうです

地球が あぶない ・・ と。 鯨は とても悲しそうでした・・と。

まきさんは 鯨は しっているんです 地上の出来事 がどんなか・・水中 のなかが どんなか・と
いわれていました。

でまた ハワイ島に まつわる キング の精神 スピリットです

この 昨年あった MELVINは そんな ことまでは いいませんでしたが・・

キングの スピリット を世におしえていきたいと・・

まきさんは この MELVINのことを盛ん にいっていました。

ネイテイブ の教えを このまきさんは 教えてもらっているそうです

MELVIN.は ハワイのネイテイブです・・

それもキングの末裔であることを 今こそ 立ち上がろうと・・

この地球に ネイテイブは インデイアン や アボリジニ・・など いますが みんな おしやられているのが
現状です・・ 

どうしてなんでしょう・・現実は ドラッグ レイプ ・・などなど

ほんとに ほんとに 今こそ ネイテイブがもつ 自然のなかでの 道理 や 自然と 共存 ということを

みんなに 強く 教えていく時代では ないかとおもいます

そのためには 統合・融合 循環 ・・

これ ユニセラ が目指す ものと おなじではないかと そうおもいます。
[PR]
by uni-thera | 2009-03-10 00:24
<< 【レポート】 3/7 第7回講... 【レポート】2月4日 第6回講... >>